ギター・バイオリン・チェロ・マンドリン・ウクレレの専門店 ギター バイオリン ショップ ロッコーマン

Home » クラシックギター » クラシックギター本体 » 河野賢(Kohno Masaru) No.30 松/ハカランダ 1978年

河野賢(Kohno Masaru) No.30 松/ハカランダ 1978年  (クラシックギター本体)


 
ボディ材:表板/松単板
横・裏板/ハカランダ単板
パーツ材:ナット幅:53mm
サイズ:660mm
塗装:カシュー塗装
製造年:1978年製
新品/中古:中古
生産国:日本
価格:¥350,000(+税)
ケース:中古ハードケース付
在庫:1本限り
備考:言わずと知れた名工、河野賢氏による作品です。今回入荷した物は1978年製のNo.30。1980年頃に大きく仕様変更がありましたが、これはそれ以前の非常に良い材料が使われていたころのNo.30で、もちろん河野氏直筆サイン入り。表板には上質な松材、裏板には非常に美しい最高級ハカランダ材が使用されています。サイズは当時の河野ギターの標準サイズで、弦長660mm、ナット幅53mmです。
この頃の河野ギターに良く見られますが、横・裏板は少し白っぽく変色しています。また、裏板下部に2cm程のごくわずかな塗装割れが見受けられますが、どちらも機能的に全く問題なく、このままお使いいただけるかと思います。ネックはほぼストレートで、弦高は12F上6弦側で約4.1mm、1弦側で約3.0mm。フレットの減りはございません。全体的に小傷等あるものん、年代を考えるとコンディションは良好です。
70年代河野ギターらしい、心にしみる太く力強い音色です。弦長が長い割にテンションは低めで、あまり弾きにくさを感じない楽器です。コンディションを見てご購入いただきたいので、是非弾きにいらしてください。




お問合せ・ご注文・見積り依頼: この商品に関するお問合せ・ご注文・見積り依頼は、お問い合せ・ご注文・見積り依頼フォームからお願いいたします。

↑ページトップ