ギター・バイオリン・チェロ・マンドリン・ウクレレの専門店 ギター バイオリン ショップ ロッコーマン

Home » クラシックギター » クラシックギター本体 » 河野賢 Kohno Masaru No.15 弦長640mm 1980年製

河野賢 Kohno Masaru No.15 弦長640mm 1980年製  (クラシックギター本体)


 
ボディ材:表板/松単板
横・裏板/ローズウッド単板
パーツ材:ナット幅:50mm
サイズ:640mm
塗装:カシュー塗装
製造年:1980年製
新品/中古:中古
生産国:日本
価格:Sold!
ケース:ケース別売
在庫:Sold!
備考:日本を代表する製作家、河野賢氏による作品。非常に珍しい弦長640mmタイプで、ナット幅も50mmなので小柄な方でも非常に弾きやすいです。ボディサイズはほとんど通常サイズと同じなので、当時の河野サウンドを存分にお楽しみいただけます。全体的にフレットが減っていたため全フレット打ち換え済みで、快適にご使用いただけます。ネックはストレート、12F上の弦高は6弦側約3.8mm、1弦側約2.8mmなので、弦高的にもかなり弾きやすいコンディションです。全体的に小傷は見受けられますが、板の割れ等大きなダメージは無く良い状態です。

 
ボディ材:表板/松単板
横・裏板/ローズウッド単板
パーツ材:ナット幅:50mm
サイズ:640mm
塗装:カシュー塗装
製造年:1980年製
新品/中古:中古
生産国:日本
価格:Sold!
ケース:ケース別売
在庫:Sold!
備考:日本を代表する製作家、河野賢氏による作品。非常に珍しい弦長640mmタイプで、ナット幅も50mmなので小柄な方でも非常に弾きやすいです。ボディサイズはほとんど通常サイズと同じなので、当時の河野サウンドを存分にお楽しみいただけます。全体的にフレットが減っていたため全フレット打ち換え済みで、快適にご使用いただけます。ネックはストレート、12F上の弦高は6弦側約3.8mm、1弦側約2.8mmなので、弦高的にもかなり弾きやすいコンディションです。全体的に小傷は見受けられますが、板の割れ等大きなダメージは無く良い状態です。



お問合せ・ご注文・見積り依頼: この商品に関するお問合せ・ご注文・見積り依頼は、お問い合せ・ご注文・見積り依頼フォームからお願いいたします。

↑ページトップ