バラス・アコス製作のチェロ「ゴールドシリーズ・ガリアーノモデル」

バラス・アコス

ハンガリーの製作家「バラス・アコス」が製作したマスターモデルのチェロをご紹介します。18世紀初めにイタリアのナポリで活躍した名工アレッサンドロ・ガリアーノの作品をモデルに製作された楽器です。

バラス・アコス チェロ ガリアーノモデル
バラス・アコス チェロ ガリアーノモデル
バラス・アコス チェロ ガリアーノモデル
バラス・アコス チェロ ガリアーノモデル

アレッサンドロ・ガリアーノは、アントニオ・ストラディヴァリやガルネリ・デル・ジェスに次いで有名な製作家ですが、その生涯については詳しくは分かっていません。元々、音楽家であったとか、ストラディヴァリに製作を学んだとか、様々な伝説がありますが、どれも確証は無いようです。

ガリアーノが製作したチェロで現存するものは非常に少なく、この楽器はイギリスの弦楽器専門誌『ザ・ストラド』が発行したポスターに掲載された1704年に製作されたとされる作品をモデルにしています。『ザ・ストラド』の発行するポスターには細部の寸法やアーチングの特徴まで詳しく掲載されており、バラス・アコスはそれを研究して「ゴールドシリーズ・ガリアーノモデル」を製作することができました。

バラス・アコス チェロ ガリアーノモデル
アレッサンドロ・ガリアーノの特徴的なf字孔を再現。少し短めで、エレガントな形状です。
バラス・アコス チェロ ガリアーノモデル
赤みが強いニスも、アレッサンドロ・ガリアーノの特徴です。
バラス・アコス チェロ ガリアーノモデル
全体にアンティーキングを施しています。オールドのような風格を持っています。
バラス・アコス チェロ ガリアーノモデル
美しく力強いスクロール。技術の高さを裏付けています。

材料を厳選し、製作に時間を掛けるため入荷したのは2019年に2本のみ。うち1本はすでに販売済みです。試奏をご希望の際はお早めに【お問い合わせ】ください。

バラス・アコス チェロ「ゴールドシリーズ・ガリアーノモデル」
希望小売価格 ¥1,200,000 +税

バラス・アコス
バラス・アコス(ハンガリー)
リスト音楽院の楽器製作科で学んだ後、アメリカ・ロサンゼルスの工房で修行しました。現在は、ハンガリーの自身の工房でオールドの修復や新作楽器の製作を行っています。

バラス・アコスの楽器については【こちら】もご覧ください。

Back to Top